1月29日3週間ぶりのリゾートの日

気がつけばリゾート初めから一度もインすることなく、1月も下旬。行こうと計画していた日はワンコの病院や雪などで行けず・・・。
5日は降雨があって予定通り行けず、シーの月替わりのメダルを作ることが出来なかったので(スペシャルナイトの時にはノーチラスギフトはクローズしてました)、ギリギリでやっとのイン。
だけど、体調はあまり良くなく、腹痛持ちを無駄に発揮^^;
イベントが始まって2週間以上経っているし、何と言ってもランドは19時閉園。春キャン中とは言え、空いてるかな〜とちょっと期待していましたが、シーはさすがに今年初のイベントだからか、そこまでガラガラって感じでもありませんでした。
パークに入った頃は既に、プレイ・タイム・パルズを待ってる人もチラホラ。待とうかとも思いましたが、体調面を考えてまずは、アメリカンウォーターフロントへ。
カナシミウォーターフロントパークはゲームブースがあったり、地面は双六のようなデコレーションが施されていたりで「おぉ〜」なんて感激していたら、イン・サイド・ヘッドのヨロコビとカナシミがグリーティングしているのを発見!二人とも可愛い〜。
実はあまり期待せず観た映画でしたが、吹き替えの竹内結子さんが意外とお上手で、楽しく観られた映画でした。
何故かカナシミの方が人が多かったけど(笑)、なんか分かるかも・・・。愛嬌があるというか、カナシミはカナシミで可愛らしいです。
そろそろグリーティングが終わるとのことで、ヨロコビは最後にみんなに写真が撮れるように色々な方角を見てポーズを決めてくれて、カナシミもそんな感じでちょびちょび移動しつつ撮影に応えている感じでした。なんとかパチリ。
体調が落ち着かなかったので、とにかく辺りをウロウロ。何か食べたいけど、あまり食べたい感じでもなく、ニューヨーク・デリにスペシャルセットを見に行ったりもしたけど、体調が悪くなければ食べたのだけど・・・って感じでやっぱりウロウロ^^;
しばらくベンチで休み、このままマックィーンのヴィクトリーラップまで待つのも悪くはなかったのですが、何か食べないとということで、どうせ食べるならイベントのメニューのあるところでと考え、ニューヨーク・デリではなく、ヴォルケイニア・レストランに行くことに。
点心三種ケーキどっちみちミステリアスアイランドには行かねばならなかったので、丁度良い感じです。
セットでは重いので、単品で点心3種とサリーのケーキ、中華風コーンスープ、温かい烏龍茶。父はあんかけ麺を食べるとのことで、結局ひとつセットをオーダーすることになりました。
私はスープと点心、ケーキを食べましたが、点心は意外と(?)お腹にやさしい感じで有り難かったです(笑)マイクは肉まんのような点心でした。
ノーチラスギフトで1月のメダルを作り、マックスいるかな〜とポートディスカバリーの方へ行きましたが誰もおらず、ロストリバーデルタへ。
ラッセルここにもゲームブースがあり、他のゲストが遊んでるの見学し、躊躇いつつも近くにいたキャストさんに合言葉を言って、ラッセルのシールをもらいました。
マーメイドラグーン方面へ歩みを進めていくと、グリーティングに遭遇。パンチートとホセがいました。見渡すとチップとデールも。マックスはここにもいないか・・・と思っていたら、帽子の赤いポンポン発見!マックスもいました。
周りに人も少なめだったので、久しぶりに頑張って声かけて、マックスの写真を撮らせてもらいました。マックスも待ってる人、順番に気づいてくれた感じ。こっちにまわってきて良かった〜(笑)
アラビアンコーストをまわり、サルタンズ・オアシスでジェームズPサリまんを食べるか迷いましたが、まだあまりお腹が空いていなかったので見送り、プラプラとハーバーに戻りました。
丁度ピクサー・プレイタイム・パルズの真っ最中。ザンビーニ横の花壇のチューリップが綺麗だったので写真を撮りつつ、ピアッツァ・トポリーノ方面まで。
インクレディブル夫妻が、エクササイズがどうの・・・って、ゲストも立ち上がって参加しているシーンの最中でした。
レミーバズバケーションパッケージ鑑賞エリアから少し離れたところで見ていたら、キャストさんから「もっと近くでどうぞ」と声をかけて下さったので少し近づいたら、なんとショーの途中でキャラクターがバックステージへ戻る為、歩いて移動してくるではございませんか。ビックリ!
まずはウッディやバズ、ジェシー、ブルズアイ。その後しばらくしてインクレディブル夫妻も戻って行って、ニモたちがステージに向かって行ったりも。
思わず知らずキャラクターを間近で見ることが出来て、テンション上がりました。
ショー内容的にはやはり、鑑賞エリアで観る方が楽しめて良いとは思いますが、かなりのピクサーキャラが出てくるので、鑑賞エリア外からでもキャラはたくさん見られました。
一度戻ったと思ったインクレディブル夫妻やウッディ、バズ、ジェシーたちも再び出てきますし、ロッツォやレミー、カールじいさんなど、本当にたくさんのキャラが登場。東京のパークでは今まで遭遇出来なかったキャラクターも多いので、感激です。
今度は鑑賞エリアで見たいな〜と思いつつ、一旦シーを出てランドへ行きました。
車内乗ったのは、ピクサー・プレイタイム・ライナー。明るい車内で、ピクサーキャラがあちこちに。なかなか可愛らしいデコレーションです。
ランドはこの日、19時閉園。既に暗くなり始めていましたが、イベント始まって初のインだったので、ウェルカムボードなどの撮影しつつ歩みを進めると、ワールドバザールでバイシクルピアノのパフォーマンスが始まったので最後まで聴いて、プラザのデコレーションを見てまわりました。
スノーギース何か食べたくても、なんとな〜く中途半端な時間。フラフラとトゥモローランド方面へ行ってイベントのメダルを作り、なんだかんだまたワールドバザールに戻ったので、グランドエンポーリアムでショッピングして・・・。
どうする?なんて話していて思い出した、フローズンファンタジーのガチャガチャ。一人でトゥーンタウンまで行きました。さっき思い出していれば戻らなくて済んだのに^^;
オラフのが出ないかな〜と期待しましたが、アナとエルサがデザインされたものでした。
これでもう一度やったら同じのが出そう(シー15周年の時のミニーみたいに)と思ったので、ちょっと迷ったけど、エコバッグだから使えるし〜と、隣のマシンで2回目のチャレンジ。スノーギースデザインのバッグでした。
さすがに3回目はどちらのマシンでやってもダブりそうな気がしたので、やめておきました(苦笑)
閉園時間の早い日は、夜のプログラムも早い時間に観られる利点があります。エレクトリカルパレードは17時40分スタート。
ワールドバザールに戻った頃にはもう始まっていたので、観ようかとも思いましたが、寒いのでまたの機会にし、ランドを出てシーに戻りました。
再入園した目的は、ピッコロメルカートのデコレーションを見る為。ですが・・・。
一応(?)グッズでデコレーションされているので、ショッピング中に手に取って見るゲストも多いんですよね^^; 
写真を撮ろうと待っていたのですが、手に取って見る方々が多かったので諦め、ニュージーズ・ノヴェルティの方を見に行きましたが、何か形作られているのか、それとも違うのか・・・。何かに見えたけど、残念ながら判断出来ませんでした(苦笑)
帰りがけに再度ピッコロメルカートの方を見ましたが、デコレーションは手直しされていました。でもなんなのかこちらも判断出来ず(笑)、久しぶりのリゾートを後にしました。

インパレポトップ

ホームへ