1月5日2018年リゾート初めとキリンスペシャルナイトの日

昨年9月から11月に行われたキリンのドリームキャンペーンに当選し、スペシャルナイトに行けることに。必然的に今年のリゾート初めが1月5日となりました。
ニューイヤーズ・グリーティングも最終日、恐らくそこまで混雑はしていないであろうから、丁度いいかな?なんて考えていました。
ところが年末に愛犬が怪我をしてしまい、行けるか微妙な展開に。多分大丈夫であろうと家で待っていてもらうことにし、本当にいいのかな・・・と迷いつつの出発でした。
さすがに道路は割と空いていて、14時半過ぎにリゾート着。シーのパーキングに停める予定でいましたが、なんとR7にご案内とのことで・・・。急遽、ランドに停めました。思っていたよりパークは混雑していた印象です。
今にも雨が降り出しそうな曇天、パーキングのキャストさんによると、前日より5度ほど気温が低いそうです。風はないけど、とっても寒いです。
プルートとミニーグーフィー年末に見られなかった門松の写真を撮りたかったのですが、結構並んでいたので後回し。時間的にもニューイヤーズ・グリーティングが迫っていたので、場所探し。
ベンチか立ち見の方がいいのだけど、ベンチの空きは当然ないし、立ち見も既に結構待ってる感じだったので、昨年と同じくプラザで、ミッキーたちのフロートが停止するところに座って観ることにしました。それでも前から5列目くらいだったので、人が多いと感じた割には前の方に座れました。
今年はグリーティング、トゥーンタウンからの出発。いつものパレードとは逆からだったので、新鮮だったような、ちょっと見づらかったような^^;
イン側にいたので、アウト側に座ればよかった・・・。
先頭はマックスとグーフィー。二人とも羽織袴姿。続いてバンドさんたち、ドナルドとデイジーはリマウジン(かな?)に乗って、ミッキーとミニー、プルートが乗ったフロート、チップとデール、クラリスの順だったかな?
マックスは今年も反対側を歩いて去って行きました・・・。徒歩のキャラは座っていると、最前列でもない限りはやっぱり見づらいです。しかも、雨がハラハラ落ちてくるっていうーー;
牛カルビとエビカツ終わった後はお昼を食べる予定でしたが、寒いし雨も降ってきたので室内でと、プラズマ・レイズ・ダイナーへ。オープン時にフライドスウィートポテトを食べたくらいだったので、他のメニューは初めてです。(フライドスウィートポテトはメニューからなくなっていました・・・)
寒い&雨もあってか、室内のテーブルの空きは無し。テラス席で食べました。
父上様は牛カルビ、私はエビカツ。トマトクリームソースが意外とご飯に合って美味しかったけど、最後の方はソースが足りなくなってエビカツも食べ終えてしまい、お野菜とご飯だけになってしまいました^^;
遅い時間のお昼には丁度良い量でしたが、ガッツリ食べたい時には、単品ではちょっと量が少なめで物足りないかも・・・。
外の様子を見ながら食べていたのですが、傘をさしている人はまばら。止んでいるわけではないようですが、ずっと寒い中テラスにいるのもナンなので、トゥモローランドテラス横まで、月替りのメダルを作りに出ました。
意外や意外、雨は弱いながらも結構しっかり降ってる感じーー;傘がないと結構濡れてしまうくらいでした。折りたたみ傘、車の中に置いて来ちまっただよ・・・。
取り敢えず月替りのメダルを作り、ワールドバザールの方へフラフラ戻って、ペニーアーケードでも同じくメダルを作りました。
シーに行こうにも傘を取りに戻るのも面倒臭く、かと言って雨の中歩くことも濡れてしまうために出来ず。スペシャルナイトまで3時間以上あり、どうしたもんか迷いました。
天候がもっていれば、シーへ行く予定だったんだけど・・・。
門松因みに、一度ランドのパーキングに停めても同日であればシーのパーキングに停めることも可能なので、移動は車でする予定でしたが、折角移動してもまだR7だと行き来が面倒だし・・・と、車かリゾートラインかでも迷っていたのでした。(時間的に微妙だった)
寒いし、雨が降っているし、まだ時間が結構あるので、門松の撮影をして、東京ディズニーランドホテルのドリーマーズ・ラウンジで、イヤーエンド&ニューイヤーのデザートセットを食べることにしました。
なんと言っても暖かいし(笑)、デザートのひとつに大好きなゆずが使用されているので、気になっていたんです。食べる予定はなかったんだけど^^;
行ってみたら1時間待ちで、アフタヌーンティーセットは既に終了しており、デザートセットも、もしかしたら終わってしまうかもしれないとのこと・・・。
ストロベリームースなんとな〜くデザートセットも食べられない予感は漂いましたが、同じ待つのでも暖かい中で待てるからと、しばしロビーで待機。思っていたより早く、30分ほどで呼ばれました。
そして当たらなくていい予感は当たり、デザートセットは終了とのことでしたーー;
パークであれこれ迷わず、デザート食べようぜーってなってたら、ギリギリ食べられたのかも。
結局ケーキセットをオーダー。6種類だったかの中から、好きなケーキをひとつチョイス出来ます。私は求肥に包まれたストロベリームースを選びました。
求肥が大好きなのもあったけれど、ユニークだし、とても美味しかったです。久しぶりにゆったりした時間を過ごせました。
よく考えたら東京ディズニーランドホテルで何か食べたの、初めてだったんでした^^;
チケット類ペットボトルホルダースペシャルナイトまでまだちょ〜っと早い感じはありましたが、雨も上がり、ここでシーへ向かいました。時間的にもさすがに立体だろうと、車で。
案内されたのは立体の屋上でしたが、どうやら昼間は車を入れてなかったみたいです。だからR7がオープンしていたのかも。
外で待つのも寒いので、しばらく車の中で待機。途中父上様がトイレタイムに行ったのですが、入園にかなり並んでいるとのこと。19時くらいになったら行こうかと話していましたが、ほんの数分だけ早くゲートに向かいました。
当日のタイムスケジュールは、19時30分開園でウェルカムグリーティング、20時からファンタズミック!、20時30分から花火(ハピネス・オン・ハイの記述はなかったけど)、20時50分からステップ・トゥ・シャイン、21時からビッグバンドビート、22時からフェアウェルグリーティング。
アトラクションやショップは開いているのは一部で、オープンしているレストランはちょっと少なめに感じました。
記念品(ペットボトルホルダー)の引き換えは、チケットブースにて17時から21時30分まで。
それにも結構並んでたし、帰りに引き換えるつもりで入園の最後尾に並びましたが、キャストさんが「引き換えてから並んで下さい」と案内していたので、もしものことを考え、引き換えに並びました。(結局帰りでも大丈夫だったけど^^;)
ウェルカムグリーティング幸い結構回転が早かったけど、入園の列はあれよあれよと長くなり、どの程度の時間がかかるのか心配になるほどでした・・・。
スペシャルナイトバナー手荷物検査まで列が動くと結構大変で、はぐれやしないかってくらいでしたが、無事、ウェルカムグリーティングが終わる前に入園することができました。
ミッキーとミニー、ダッフィーとシェリーメイ、マリタイムバンドがシープラザのステージでご挨拶。
スペシャルナイトのバナーがあり、ミラコスタ下の通りには、両サイドにキャストさんが並んでお出迎え。ちょっと照れる(笑)
ウェルカムグリーティングを最後まで見たので、ファンタズミック!がすぐ始まった感じです。ハーバーを横目に、向かうはトイビルトロリーパーク。
みんな考えることは一緒さ。ビッグバンドビートは列が折り返すかどうかくらいまで列が延びており、トイ・ストーリー・マニア!は予想外の50分待ち、ステップ・トゥ・シャインも待ってる人多数。
・・・どうしましょ。スタンバイ50分なんて普段を考えたら短い方だけど、帰宅する時間を考えたらこれだけになってしまうと思うと、それもなんだか寂しい。
おすすめセット迷った挙句、夕食を食べることに(苦笑)
ハーバーに戻ってファンタズミック!を最後の方だけ観て、そこまで空腹ではなかったのに、ザンビーニでおすすめセットを食べました。
グラタンとミストローネの温かさが有難い〜。そしてまたケーキ(笑)どれも美味しかったです。
食べている最中に花火が上がってしまいましたが^^;
新年のバナー待ち時間ナビでチェックすると、アトラクションのスタンバイは少々落ち着いた様子でした。
トイ・ストーリー・マニア!も30分待ちになっていたので、乗るつもりで向かったのですが、おじさんちの時計を見ると21時。ここから30分待ってとなると遅くなってしまうので、帰宅することにしました。
今年はシーは門松はなく、プルート、プルートジュニア、フィフィ、プルート&フィフィの4種類のバナーに、お花をあしらったしめ縄?がミラコスタ下に飾られていました。
最後にそれらを撮影し、2018年最初のリゾートを後にしました。
今回はリゾート初めとスペシャルナイトの両方を楽しむ予定でしたが、年末のアクシデントで雲行きが怪しくなり、心配ながらも行く決断をしたものの滞在途中に降雨、予定してなかったとはいえデザートセットは食べられなかったし(苦笑)、夜はあまり長い時間いられなかったことなど、満喫出来たかと言われたら微妙な気がするのが正直なところですが、今年も無事ニューイヤーズ・グリーティング開催中にリゾート初め出来たこと、貴重(?)な貸し切りの時間に行けたことは感謝です。
こうしてまた、キリン製品を愛飲する日々が始まるのでありました。

インパレポトップ

ホームへ